おもちゃのサブスクなら【chachacha】今なら初月1円からCLICK!

【ベースブレッド】本当に美味しいの?辛口レビュー|お得な購入方法も紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ひなそー

こんにちは、ひなそー(@hinaso0410)です。

本記事では、【ベースブレッド】について辛口レビュー・徹底解説していきます。

  • ベースブレッドって美味しいの?
  • ベースブレッドを注文する前にどんなものか知りたい
節約先生

このような悩みを解決していくよ。

初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

共働きで忙しくて料理をする暇がない・一人暮らしで料理をするのがめんどくさい。というような悩みありませんか?

私が、ベースブレッドを始めたきっかけは健康診断の数値が年々悪くなってきたからです。

我が家はお互い仕事をしているので、仕事から帰ってご飯を作る気力がない日もあります。

そんな時は、インスタント食品や外食で済ましたりしていました。

そんな中、健康診断に引っかかったことをきっかけに見つけたのがベースブレッドでした。

ベースブレッドなら 

  • 調理要らず
  • 片付け要らず
  • 栄養完璧
ベースブレッドがおすすめな人
  • 仕事や家事が忙しくて料理する時間がない人
  • 筋トレ中でタンパク質を意識した食事をしている
  • パンは好きだけど小麦粉が苦手な人
  • 簡単に栄養を取りたい人
  • 日持ちするパンを選びたい人
ひなそー

まさに共働き夫婦の味方。
そう思った私はすぐに注文しました。

\1000万食突破300円オフクーポンゲットする/

記事の内容

ベースブレッドとは?

ベースブレッドとは?
ベースブレッドとは?

ベースブレッドとは、【ベースフード】が販売しているパンタイプの完全栄養食。

パンのほかパスタもります。

【ベースフード】について詳しく知りたい方は【お得】ベースフード全種類辛口レビュー!向いている人向いていない人も徹底解説!をご覧ください。

ベースブレッドには、1食に1日に必要な栄養素が多く含まれており、26種類ものビタミン・ミネラルが含まれています。

これだけの栄養を普通の食事で補おうと思うと、たくさんの物を食べる必要があります。

ベースブレッドは主食のパンなので、日々の食生活に馴染みやすく取り入れやすいでしょう。

(注釈)※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

ベースブレッド開発背景

渋谷のIT企業で働いていたベースフード代表の橋本さんは、朝から夜まで夢中で仕事をしていたので、いつも夕食は簡単にお腹を満たせるカレーやラーメン、コンビニのご飯。ある時は懇親会や会食をしていたそうです。

そんな生活を続けていると健康診断の結果が少しづつ悪くなってきたことで、このままの生活を続けて大丈夫なのか?と不安になったそうです。

そこで、普段の主食だけで栄養が取れないか?と思い、毎日食べる主食で栄養バランスを取れれば誰でも簡単に健康的になれると思い、ベースフードの開発を始めたそうです。

詳しく知りたい方はベースフード開発ストーリーをご覧ください。

ベースブレッドのレビュー|合わない味もある

ベースブレッド辛口レビュー
ベースブレッド辛口レビュー

ネット上のクチコミを見てみると、「美味しい」とよく書いてありますが、美味しいと言っても「完全栄養食」にしては美味しいんでしょ?と思っていました。

実際に食べてみると、種類によってはコンビニなどに売っているパンとよりも美味しいものがありました。

ベースブレッドは基本的に美味しいですが、個人的に合わない味もあったので解説していきたいと思います。

2021年1月に、新発売されたカレー味にも期待しながらレビューしていきます。

ベースブレッドプレーン味

ベースブレッドプレーン味
ベースブレッドプレーン味

最初見た感想は「おいしくなさそう。。。」でした。

まずは、そのまま食べることにしてみましたが「食べられないことはない・・・」という感じでした。

温めて食べた方が美味しいということで、トースターで焼いてみました。

電子レンジで温める場合は500wで20秒。
※電子レンジで温める際は必ず脱酸素剤を取り出して加熱してください。

ベースブレッドプレーン味
ベースブレッドプレーン味
ひなそー

焼いたことで香ばしさが増したね。

ベースブレッドは、500wの電子レンジで20秒温めて食べることができますが、今回はトースターでこんがり焼いて食べてみました。

焼き上がると、香ばしさが増しサクッとした食感で、食べ応え十分でした。

さらにアレンジがしやすいのが特徴で、ハンバーガーのようにしてみました。

ハンバーグとスクランブルエッグを入れてみたのですが、かなりおいしく食べ応えがありました。

ベースブレッドチョコレート味

ベースブレッドチョコレート味
ベースブレッドチョコレート味

ベースブレッドのチョコレート味は1番好きな味でした。

パンの中は、何層にもチョコレートが詰まっていて、ほんのりとチョコレートの甘さがありなにもつけなくてもおいしくいただけます。

チョコレート味カロリー糖質タンパク質脂質
栄養素252kcal 26g13.5g7.5g
ベースブレッドチョコレート栄養素
ひなそー

チョコ感は少ないですが、ちょうどいい甘さで何個でも食べられそうです。子供のおやつにも最適ですよ。

ベースブレッドシナモン味

ベースブレッドシナモン味
ベースブレッドシナモン味

他のパンと違って1袋に2個のパンが入っています。

甘さ控えめなので、甘いものが苦手な方でも食べることができるでしょう。

レンジで温めるかトーストで焼いて食べるのがおすすめです。

温めるとシナモンの香りが強くなるので、苦手な方はだめかもしれません。

プレーンに比べて、糖質、脂質が少し高くなっています。

スクロールできます
シナモン味カロリー糖質タンパク質脂質
栄養素262kcal 26.1g13.5g8.5g
ベースブレッドシナモン味栄養素

ベースブレッドメープル味

ベースブレッドメープル味
ベースブレッドメープル味

シナモン味と同様1袋に2個のパンが入っており、甘さは控えめで、しっかりとメープル味がしてパンケーキのような感じでした。

チアシードの食感がたまりません。

我が家では、子供達から1番人気の味になっています。

スクロールできます
メープル味カロリー糖質タンパク質脂質
栄養素264kcal 27.1g13.5g8.2g
ベースブレッドメープル味栄養素

こちらも温めることでよりおいしく食べることができるでしょう。

ひなそー

コーヒーと一緒におやつ感覚で食べることができるよ。

ベースブレッドカレー味

ベースブレッドカレー味
ベースブレッドカレー味

結論から言うと、私はあまり合わない味でした。

ベースブレッド初の【惣菜パン】ということで、期待していた分少し残念な気持ちになりました。

ですが、カレーのにおいや味はするので食事感は出るでしょう。

重量も十分あるので、ひとつ食べただけで満足感を得ることができます。

スクロールできます
カレー味カロリー糖質タンパク質脂質
栄養素253kcal24.7g13.5g10.2g
ベースブレッドカレー味栄養素
ひなそー

食べ応えがすごい。

これまで全てのベースブレッドをレビューしてきまいしたが、コーヒーと一緒に食べることで、さらにおいしく食べることができるでしょう。

自分にぴったりのコーヒーが知りたい方は、【レビュー】postcoffeeをコーヒー初心者が利用してみた正直なレビュー!メリット・デメリットを参考にしてみてください。

ベースブレッド自己流アレンジ

ベースブレッドアレンジ
ベースブレッドアレンジ

ここからは私がやってみたアレンジを紹介していきます。

ハンバーガー

まずは、王道のハンバーガー。

スクランブルエッグとハンバーグを挟んでみました。

全粒粉を使ったパンがよく合って、とてもボリューミーで食べ応え抜群。

ひなそー

もちろん味も美味しかったよ

フレンチトースト
フレンチトースト

フレンチトーストにしてみました。

フレンチトーストにすることにより、柔らかくなり食べやすくなり、子供たちから大人気でした。

さらにジャムをつけることで、より美味しく食べることができます。

ふたごうさぎ

味を変えられるから毎朝たべたいなぁ

ぜひ色々試してみてください。

ベースブレッドの栄養成分と賞味期限

ベースブレッド栄養成分
ベースブレッド栄養成分

ベースブレッドには栄養価を上げるために、海藻やチアシードが入っています。

チアシードとは、必須アミノ酸・オメガ3脂肪酸・食物繊維など、体内で合成できない栄養素を豊富に含むスーパーフードです。

1食(2個)あたりで栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量以外全ての栄養素で1日分の3分の1を含んでいます。

タンパク質が多く脂質が少ないのが筋トレをしている方には嬉しいですよね。

ベースブレッド栄養成分
ベースブレッド栄養成分

ベースブレッドのカロリーと糖質

スクロールできます
種類カロリー糖質
ベースブレッドプレーン205kcal20.7g
ベースブレッドチョコレート255kcal25.9g
ベースブレッドメープル264kcal27.1g
ベースブレッドシナモン263kcal26.1g
ベースブレッドカレー253kcal24.7g
ベースブレッドカロリー糖質一覧表

ベースブレッドプレーン味は、一般的なパンと比べて糖質36%オフ、チョコレート味でも30%オフになっています。

新味の惣菜パンであるカレー味は、もっとカロリーがあると思っていましたが、プレーンの次にカロリーが低いのは驚きでした。

節約先生

カロリーは低いとは言えませんが、糖質36%オフなのでダイエット中の方も安心して食べることができます。

ベースブレッドの賞味期限と保存方法

ベースブレッドの賞味期限は常温保存で約1ヶ月となっています。

常温保存できることで、仕事などに持っていきランチとしても食べることができます。

ベースブレッドのメリット

ベースブレッドメリット
ベースブレッドメリット

ここからは、実際に食べてみて感じたベースブレッドのメリットについて解説していきます。

メリット一覧
  • 調理不要で手軽にしっかり利用が取れる
  • 1食(2個)で約300円なので食事代の節約になる
  • 継続すればするほどお得

調理不要で手軽にしっかり栄養が取れる

コンビニランチとの比較
コンビニランチとの比較

袋から出して食べるだけで、1日に必要な栄養の3分の1を取ることができます。

10種類以上の原材料をブレンドしており、タンパク質も28g取ることができるので筋トレ中の方にもおすすめです。

ひなそー

共働き夫婦には、洗い物がないのは最大のメリットです。

1食(2個)で約300円なので食事代を節約できる

ベースブレッドを最安で購入した場合、1食分で約300円です。

300円で、1日に必要な栄養素の3分の1が取れるのはコスパがいいでしょう。

ちなみに会社員の平均ランチ代は、649円なので比べるとかなりコスパが良いのがわかります。

ITビジネスONLINEより参照

1日349円の節約になるので、ランチを置き換えるだけで1ヶ月約10,000円も節約できます。

継続すればするほどお得

マイルプログラム内容
マイルプログラム内容

ベースフード公式から購入することで、ベースフードマイルプログラムというものがあります。

購入数やお友達紹介でマイルが溜まっていき、溜まったマイル数に応じて各種特典が受けられます。

節約先生

アウトレット商品をお得に買えるようになりたいから、シルバーランクにはなっておきたいね。

【アウトレット】

旧型や短賞味期限などのアウトレット商品を、お得な価格で販売します。年に2〜3回程度、期間限定(2週間〜1ヶ月程度、売切れ次第終了)になります。アウトレット開催時には、メールとマイページにて特設サイトご案内します。

ベースフード公式HPより引用

ベースフードマイルプログラムは「継続コース限定」です。

継続コースはいつでも解約、スキップが可能なので、安心して登録できます。

継続コースを解約すると、貯めたマイルが全て無効になるので注意してください。

ベースブレッドのデメリット

ベースブレッドでデメリット
ベースブレッドでデメリット

ここからは、私が実際に食べて感じたデメリットについて解説していきます。

ベースブレッドデメリット一覧
  • ベースブレッドに頼りすぎてしまう
  • 通常のパンと比較すると好みが分かれる

ベースブレッドに頼りすぎてしまう

ベースブレッドは手軽に食事を済ますことができ、栄養もとることができるのでついつい食事をベースブレッドで済ましてしまいます。

ベースブレッドを食べているから大丈夫、と勘違いしないように規則正しい生活を心がけましょう。

通常のパンと比較すると好みが分かれる

全粒粉を使ったパンになるので、独特な香りがあり気になる方は気になるでしょう。

温めることで多少消えるので、さほど気になりません。

さらにアレンジ幅があるので自分の好きな味にするといいでしょう。

ハンバーガーにすると、全粒粉パンの方が美味しいと思います。

ひなそー

チョコレートやメープルは本当に美味しいよ。

ベースブレッドのSNS上のクチコミ

ベースブレッドクチコミ
ベースブレッドクチコミ

ベースブレッドの実際のクチコミを紹介していきます。

ベースブレッド良いクチコミ

チョコが一番お気に入りです。

事務職のためほとんど動かないので、お昼これ一個で済みます。

なので、コスパもよいような。

どことなく懐かしい味で、おいしい。体調もよくなりました。

ベースフードHPより引用

仕事の日のランチに最適!

味、食感、量、そしてもちろん栄養価、言うことなしの名品です✨質の良い時短✨スープやトマトジュースとともにいただくことが多いです。

ベースフードHPより引用

普通に美味しくて毎食食べられる。1個なら足りないけど2個食べられるのが良いです。

乳製品を極力摂りたくないのでビーガン向けのレシピで作られたブレッド各種(価格据え置き)ができると完全に3食ベースブレッドに移行できます。

ビーガン向け完全食が出たらすごいことになると思います。期待しています。

ベースフードHPより引用
ひなそー

ネット上を調べてみるとほとんどが良いクチコミしかありません。

微妙なクチコミ

本来的に味目当てではないため、価格重視でプレーンに絞っています。

口の中の水分が持っていかれる感じがやや強く、青汁とともに食しています。

知人に勧めるなら、味の面でとっつきやすいメープル、シナモン、チョコレートあたりの商品にすると思います。

ベースフードHPより引用

プレーンがそのままだと食べにくい

ハムとかチーズとか挟んでもいいかも

ベースフードHPより引用
ひなそー

悪いクチコミがなくて探すのが大変でした。

ベースブレッド1番お得に購入する方法

ベースブレッドお得に購入する方法
ベースブレッドお得に購入する方法

公式サイトからの購入が1番安く買う方法です。「継続コース」【3,188円(送料込み)】

継続コース一覧
ベースフード継続コース

他にもベースブレッドの購入方法はアマゾンや楽天、一部のファミリーマートでも購入できるようですが、圧倒的にベースフード公式から購入する方がおすすめです。 

【継続コース】はいつでも解約、停止ができるので安心です。

それはベースフードが商品に自信があるからでしょう。

初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

【注意】20%オフは継続コース初回注文分のみ。

20%オフで購入できるのは、初回注文分のみになっています。

2回目以降は10%オフになるので、お得に購入したい方は最初から多めに注文するのがいいでしょう。

ベースブレッド解約方法

ベースブレッド解約方法
ベースブレッド解約方法
STEP
ベースフードのマイページにログインする
ベースフードマイページログイン
ベースフードマイページログイン
STEP
商品数量を0にする
商品数量を0にする 
商品数量を0にする 

赤枠で囲んだ部分の商品数量を0にする。

STEP
メッセージを確認する
解約確認画面
解約確認画面

まとめ|ベースブレッドは美味しい(辛口レビュー)

まとめ
  • チョコレート・メープル・シナモンは美味しい
  • プレーンはアレンジ幅が広くアレンジ次第で美味しい
  • カレー味は、人による

ベースブレッドは本当におすすめの商品なので、今回のレビューを参考にして是非試してみてください。

騙されてみる価値ありですよ。

節約先生

ベースフードを購入するならベースフード公式HPから【継続コース】一択です。

\まずはお試しセット20%オフから/

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

記事の内容
閉じる